フィリピンマニラ旅行(2018)してきたまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2月15日(木)から18日(日)の3泊4日でフィリピンのマニラへ旅行してきました。学生時、セブに約1ヶ月語学留学していた時に出会った友人と行ってきました(なお、このディクトレというアプリを一緒に作ってるエンジニアの友人です)。フィリピンで初めて出会い、一緒にアプリを作り、今度はまた初めて出会った地のフィリピンに一緒に旅行に行くというのはなんか感慨深いですね(そうでもないか)。

メイン目的はエンターテインメントシティーを見ること。フィリピンの国策でマニラ空港の近くに巨大カジノホテルリゾート(いわゆるIR)を複数作って盛り上げちゃおう、みたいなのがあるのですが、これを見たいなと。日本からはユニバーサルエンターテインメント社がオカダマニラというカジノホテルをオープンしてますし、この辺も見たいなと。ついでに友人はブラックジャックできるらしいので教えてもらうのも良いなと。

また、よく考えると、フィリピン滞在経験はあれども、別にマニラをぶらぶらしたことはあまりなかったので、ついでに適当に他に観光とかもしてきました。食べたフィリピン飯や交通手段など、適当にまとめておきます。

食べたご飯まとめ

まずはご飯のまとめから。なお、1ペソは行った日のレートでだいたい2円くらいです。

初日の晩御飯「Mang Inasal」


初日の晩御飯。巨大ショッピングモール「Mall of Asia」の中にある、フィリピンのバーベキューファーストフードレストランのMang Inasalに行ってみました。昔、短期留学していた時にも何回か行ったことある店で懐かしいです。とても賑わっています。


この感じで125ペソで大満足。普通にうまいです。

2日目の朝食


ホテルの下に併設されていたカフェみたいなところで朝食。こんな風にお椀型にご飯が盛られていると、やはりフィリピン感がでますね。

2日目の昼食「Inasal Checken Bacolod」


博物館近くのSMモールの中にあったレストラン。またしてもInasal。まあ、うまいからいいですよね。


安定のうまさ。緑の葉っぱも敷かれてていいですね。


ビールを頼もうとしましたが、お昼は売って無いということで、代わりにブコジュース(ココナッツジュース)も頼んでみました。ココナッツジュースがそもそも好きでは無いので、これは失敗でした笑。

2日目の昼食後のマンゴーシェイク


フィリピンといえばマンゴーシェイク!というのが自分の中にはあるので、モール内のスタンドで買ってみました。注文後、マンゴーをミキサーにかけて提供してくれる新鮮スタイル。マンゴーは日本では高いですし、こういうのはこっちで飲むのが良いですね。とても美味しかったです。


飲みながらモール内をぶらぶら。

2日目の晩御飯「ジョリビー」


フィリピンではマクドよりも有名なファーストフード店のJOLLIBEE(ジョリビー)へ。ハンバーガーだけでなく、スパゲッティーなどいろいろ売ってます。今回はホットドッグをチョイスしてみました。味はまあこんなもんかね、といった所ですね。だいたい見た目の想像通りの味です。

3日目の昼食「SPIRALブッフェ」


マニラでNo.1のブッフェという定評のSPIRALへ行ってきました。ランチタイムだとディナータイムよりは安いので、ランチで行ってみました(ただし、寝坊したので1時間しか堪能できず)。


ブッフェスタイルで、食べ放題です。


シャンパンが1杯ついてきました。


全体を上から。おしゃれ。

SPIRALのランチブッフェは、1人3,600ペソでした。コスパは、ラスベガスのARIAのブッフェの方が断然良いと思いました。

カジノ(エンターテイメントシティー)まとめ

CITY OF DREAMES


まずは、宿から一番近かったcity of dreamsから。


入り口を入るとこんな感じ。


DREAM PLAYには、平日なのに人がたくさん集まっていました。


辺りはいろいろ建設中。


City of dreamsからSOLAIREに歩く途中で撮った一枚。

SOLAIRE


こちらはSOLAIRE。

OKADA MANILA


日本が誇る、オカダマニラはこちら。ピンク色の装飾で、インスタ映えしそうです。ブラックジャックも友人に教えてもらってトライしましたが、まあ負けました。やり方は覚えられたので良かったです。


フロアマップはこんな感じです。真ん中にでかくCove minilaがあるのがやっぱすごいですね。


カジノのカードつくって、こんなのも貰っておきました。


オカダマニラの噴水。

COVE MANILA


オカダマニラには、Cove manilaというドーム型ナイトクラブのようなものが併設されています。カジノゾーンからの入り口はこんな感じです。土曜日にNellyというラッパーのチケットを申し込みましたが、まずは平日に視察。覗いてたら手前のお兄さんがゲストカードくれて、その日無料で下見に入れました。

なお、チケットは公式サイトのCOVE MANILAから買いました。ネットやインスタみるとクーポンコード落ちてるので、その辺を利用しながら1人2,550ペソでチケット購入しました。


ドームエリアの写真。

↑Nellyのライブはこんな感じ。人がいっぱいでした。Cove manilaの雰囲気もわかる動画ですね。

交通手段まとめ(Grab、UBER)

フィリピンのタクシーは面倒なイメージがありますので、基本UberとGrabで移動していました。電車は都合よく動けないので、今回は使うことはありませんでした。ジプニーも、旅行ではあんま使う気力はなかったです。

基本、30分以内の移動くらいで利用していました。だいたい120ペソから200ペソくらいになるイメージ。 GrabとUberはだいたい同じくらいの値段になりますが、今回の旅ではGrabがやや安くなることが多かった印象です。

Grab shareのような相乗りにしても、相乗りされないことも結構多かったり、相乗りの都合で大幅に遠回りされたりすることもなかったので、最初の1-2回以外はだいたいGrab shareを使っていました。Grab taxiはGrabアプリ手配で普通のタクシーがくる感じなのですが、割高でしたしサービスもよくなかった感じなので、Grab carの方をよく使っていました。

Grabは空港やSMモールにGrab用の待ち合いスペースが設けられたりしており、Uberよりは優遇されている感もありました。

Grabへの登録などは、私は日本で済ませていきました。(参考:Grabのクレジットカード登録(Grabpay登録)を日本で行う方法)

2018年4月15日追記:UBERは使えなくなります

Uber、東南アジアから撤退へ–Grabに事業売却ということで、UBERは使えなくなるようです。4月15日、UBERからも下記メールがきました。

Hi USERNAME,

The Uber app will not be available in the Philippines starting April 16, 2018 (Monday).

You have the option to download the Grab app and register in order to book rides starting that date.
Download now: https://grb.to/download

For more information on this transition, please visit: https://www.grab.com/ph/comingtogether/

Thank you.

Regards,
Uber

ということで、2018年4月16日以降、フィリピンではUBER使えなくなりそうです。

宿泊ホテル「Red planet aseana city(レッド プラネット アシアナ シティ)」


立地とコストを考えて、Red planet aseana city(レッド プラネット アシアナ シティ)という所にしました。3泊4日ツインルームで約8,870ペソ。1人あたり1泊約3,000円という感じ。値段の割に綺麗で立地も良くよかったです。

City of dreamsには歩いて5分くらいで行けるので、City of dreamsに行く人には良さそうです。狭目ですが綺麗でネットも使えて、特に不便は無かったですね。歯ブラシがなかったですが、1Fの受付で確か20ペソで買えましたので、その辺も問題なしかと。

私はAgoda経由で予約しました。AGODAでRed planet aseana cityをチェック

SIMカード

SIMカードはマニラの空港で調達。GlobeとSmartがありますが、値段やプランはほとんど同じ。結局、Globeの4GB、599ペソのプランにしました。

その他観光地などまとめ

フィリピン国立博物館(National Museum of Fine Arts of the Philippines)


フィリピン国立博物館にも行ってみました。


この「KKK」のマーク、モール内のレストランでも同じのを見ていました。ただのレストランの看板だと思っていたら、博物館の絵の中にも同じマークを見つけてびっくり。後で調べてみた所、スペインからの独立を目指してアンドレス・ボニファシオらによって結成された秘密組織Katipunanのマークのようですね。

その他、日本占領下の時の絵などもあり、どのようにその時代がフィリピンでは捉えられているかがなんとなく伝わってきて興味深かったですね。

あと、やはり基本的にフィリピン独立関係に従事した人や行為などは賞賛されているような雰囲気を感じました。

SMモール


グリーンベルトの近くのSMモール(確か)。なぜかユニクロの看板だけポツンと出ててすごく気になったので撮った一枚。なお、別に中にはユニクロしか入ってないわけではありません。

物価(ビールなど飲料)


グリーンベルト近くのSMモールにて。サンミゲルやレッドホースは40ペソですね。学生の時のメモによると、その当時は30ペソだったっぽいです。ただ、これが時の経過によるインフレなのか、場所の違いなのかは不明ですね。


ジュースは24ペソとか27ペソ。

さいごに

久しぶりに友人とともにフィリピンを楽しめて良かったです。楽しかったですね。エンターテインメントシティー周辺は、まだまだ工事中という感じ。ただ、空港からタクシーで10分もあればつくくらいの距離と立地は抜群ですし、これからの発展も期待できそうでした。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください