wordpress

ACFのカスタムフィールドに値がない場合出力しない方法【wordpress】

投稿日:2020年5月30日 更新日:

ある一定のフォーマットで同じような内容を毎回記載するようなデザインの場合、ACF(Advanced Custom Fields)でカスタムフィールドを用意しておくと非常に便利です。

ただ、毎回全部のカスタムフィールドに入力するとは限りませんし、たまにはカスタムフィールドを未入力にしたい場合もあります。

その場合は、必要ない部分は出力したくないですよね。

値なしの枠だけ見せられても読者は困るでしょう。

ということで、カスタムフィールドが未入力の場合、不要な部分のコードを丸ごとパスしたい、未出力にしたいと思いました。

結論から言うとできたので、備忘録として書いておきます。

カスタムフィールドに値が無い場合は出力しないようにするコード

参考カスタムフィールドの入力の有無を判定して表示・非表示

上記記事を参考に実装したらできました。

「2-2.post_custom()版」のところを少しいじっただけです。

自分はこんな感じで、入力がなかったら該当のコード部分を丸ごと出力しないような感じで実装しました。

非常に助かりました。

-wordpress

© 2020 ヨコログ