WEB

SixcoreのMySQLバックアップの「DB容量が超過しています」を解決する


投稿日:2019年1月26日 更新日:

SixcoreからXserverへWordpressサイトをサーバー移転しようとしておりました。

サーバー管理ツールの、MySQLバックアップからデータベースをバックアップしようとしたところ、「DB容量が超過しています」と表示され、エクスポートボタンが押せなくなっていました。


3段目が移転したかったデータベース。上の2つはエクスポート実行のボタンがあるのに、3つめには無いことがわかる。

自分のサイトはそこまで記事数が多いわけでもなく、超過するのはなんか変だなと思い、色々チェックしたところ、なんとか解決することができたので、方法を備忘録として下記します。

エクスポートできない原因を探る

データベース1個の容量がご利用いただける容量の目安を超えている場合、エクスポートできません。
容量の目安:MySQL5.0・・・1GB 、 MySQL5.5・・・1GB

上記画像に注意書きがあるように、容量が大きいとエクスポートできないようです。

phpmyadminからデータベースを眺めてみると、レコード数が異常に多いテーブルがあることがわかりました。


wp_ak_404_log、wp_redirection_404、wp_redirection_logsあたりを消せれば効果がありそうです。

下記の参考サイトをみた感じ、これらは消しても大丈夫そうでしたので、削除してみます。

参考サイト

wp_ak_404_logとwp_redirection_logsのデータを削除する方法
プラグイン『Redirection』のログでDBがパンクしてブログのエントリーが新規投稿出来なくなった件


phpmyadminを抜けて、再度サーバー管理ツールのMySQLバックアップをみてみると、データベースのエクスポートができるようになっていることがわかります。

さいごに

この後、SixcoreからXserverへの移転を進めましたが、特に問題はありませんでした。

「DB容量が超過しています」を解決するもう1つの方法として、シックスコアからエックスサーバーへの移転時に苦悩したトラブル4つのように直接phpmyadminからデータベースをバックアップして進めていく方法もあるようですが、私のように変なログが溜まっているだけという場合は、さくっとそのログだけ消してMySQLバックアップからエクスポートする方が簡単で良いのでは無いかなと思います。

-WEB

Copyright© ヨコログ , 2019 All Rights Reserved.