雑談

Mac Book Proの画面が汚い!液晶コーティング剥がれを無料修理できた件


投稿日:

Mac Book Proの画面が汚いのがずっと気になっていたのですが、どうも液晶コーティング剥がれ(Staingate,ステインゲート)というものが原因だったようです。

参考Staingate – Apple Issues (Beta)

拭いて綺麗になるものでもなく、修理(交換)が必要な感じ。

ただ、調べてみたところAppleも不具合を認めているようで、サポートに電話すれば無償交換してくれるみたいです。

ということで、早速トライしてみました。

結論から言うと、綺麗に無償交換できました。

MacBook Proの液晶コーティング剥がれ交換前と交換後
↑ピカピカになりました。

交換の流れを下記に書いておきます。

修理依頼日と修理依頼したMacBook Proの情報

  • 修理依頼日:2019年9月20日(金)夕方頃
  • MacBook Proモデル:Mac book pro Retina, 13-inch, Early 2015
  • MacBook Pro購入日:2016年5月7日
  • Apple Careの加入:加入なし

購入日からは3年4ヶ月くらい経過していることになりますね。

参考Staingate – Apple Issues (Beta)

↑結構経ってるなーと思いましたが、こちらの記事には「対象モデルの最初の購入日から4年以内は補償」というように書いてあるように見えますし、大丈夫な気もします。

なお、Apple Careには私は加入していませんが、何も聞かれなかったですし、他ブログにも入ってなくても保証対象という事を書いてあったので、そういう事なんだと思います。

MacBook Proの液晶コーティング剥がれの状態

MacBook Proの液晶コーティング剥がれ
遠目で見ても、汚い事がわかります。

MacBook Proの液晶コーティング剥がれ
近くで見ると、すごく汚い事がわかります。

画面を落としていると、汚れが際立ちますね。

MacBook Proの液晶コーティング剥がれ
画面をつけている状態だと、そこまで気になりません。

縁の黒いところは汚れが見えますが、作業中は画面に集中しているので自分は気にはならなかったですね。

だからここまで放置してきたとも言えます。

なんにせよ、無料でこの汚いのが直せる可能性があるなら直したいので、早速Appleサポートに電話です。

Mac Book Proの液晶コーティング剥がれの無料修理の流れ

Appleのサポートに電話する

日本
国内からかける場合:
0120-27753-5

サポートや修理サービスに関する Apple へのお問い合わせ - Apple サポートより引用。

上記記載があるので、このフリーダイヤルにかけました。

MacBook Proのコーティング剥がれで、無料で修理できると聞いたんだけど...」という感じで伝えると、サポートの人も慣れた感じで手続きが進みました。

聞かれた事や、電話しながら作業したのは下記の通りです。

電話で聞かれた事

  • iCloudのログインID(メールアドレス)
  • 対象のMacBook Proはどれか(シリアル番号や型番など)
  • 持ち込みにするか、引き取り配送にするか

私は自分で出向くのも面倒だったので、引き取り配送にしてもらいました。

9月20日(金)の夕方に電話して、可能な最短引き取り日時は9月21日(土)の18:00-21:00でした。

自分は朝に受け取って欲しかったので、その次の日の9月22日(日)の午前に引き取りに来てもらうように指定しました。

電話しながら作業した事

  • File vaultをOFFにする
  • 管理者権限付きの別ユーザー作る
  • iCloudからログオフ
  • iTunesの認証解除

上記を電話で指示を受けながら行いました。

修理前には上記の作業をしておく必要があるようです。

また、データを消去する可能性もあるとのことで「バックアップは必ず作成しておく必要」があります。

私はTimeMachineで丸ごと行いました。

なお、電話後に「管理者権限付きの別ユーザー」って結局「管理者権限渡してるのと一緒だよな」と少し怖くなったので、結局全部初期化して引き渡すことにしました。

MacBook Proを引き渡す


クロネコヤマトのヤマト運輸の人が来てくれました。

アダプターなどは渡さず、本体のみ引き渡しました。

プチプチ簡易梱包程度しかしませんでしたが、すぐに専用の箱に入れるから全く問題なしとの事でした。

そもそも、単純に本体そのまま引き渡しでも大丈夫だったのかもしれません。

修理前に、Appleからスピーカーの水漏れとバッテリー膨張の件で電話がかかってきた

今回、ディスプレイのコーティング剥がれでの修理依頼でしたが、中を開いたら「スピーカーの水濡れ」と「バッテリーの膨張」があるという事で、電話がかかってきました。

一緒に修理できますよということでしたが、これらも修理した場合、確か35,000円くらいかかると言っていた気がします。

水濡れとバッテリーの件は下調べできていなかったので、今回はそのままにしてもらうことに。

ディスプレイの交換のみにしたので、無償でした。

MacBook Proの修理にかかった日数

  • 引渡日:2019年9月22日(日)の午前
  • 受取日:2019年9月26日(木)の午前

2019年9月25日に不在票が入っていて、受け取りが1日ずれて26日になりました。

ですので、実際は2日くらいで修理してくれた感じでしょうか。

スピーディーでした。

液晶コーティング剥がれを修理(交換)したMac Book Proが到着


到着。


こんな感じで、厳重に梱包されていました。


中にMac Book Proが見えます。


修理報告書も入っています。


傷防止シートが貼ってあるので外します。


ピカピカ、綺麗な状態になりました。

MacBook Proの液晶コーティング剥がれ交換前と交換後
比較すると一目瞭然ですね。

移行アシスタントでTime Machineのバックアップを転送して、元の状態に戻す

  1. 適用可能なAppleソフトウェアアップデートをすべてインストール
  2. OSをバックアップと同じバージョンにアップデート(これをしないと、移行できなかった)
  3. Time Machineのバックアップが保存されているTime Capsuleなどと接続
  4. 移行アップデートで、転送

最後に、上記の手順でバックアップしたデータを戻して作業完了です。


移行手順の詳細を書いた紙も同梱されていました。


水濡れのスピーカー部の損傷写真も入っていました。

Mac Book Proの画面が汚い!液晶コーティング剥がれを無料修理できた件【まとめ】

  • 綺麗なディスプレイになって無事かえってきた
  • コーティング剥がれの修理は無料
  • 引き渡しから受け取りまで3-4日で修理完了
  • 持ち込みと引き取りは選択可

サポート体制もバッチリで、さすがアップルだなーという感じでした。

綺麗なディスプレイになり、気持ちが良いですね。

-雑談

Copyright© ヨコログ , 2019 All Rights Reserved.