旅行 | お出かけ

釣り堀カフェ【Catch&Eat(キャッチ&イート)練馬店】で遊んできた感想


投稿日:2018年7月17日 更新日:

先日、面白そうだなーと思い、練馬にある釣り堀カフェ「Catch&Eat(キャッチ&イート)」に行ってきました。

店内に釣り堀があり、釣った魚をその場で唐揚げか天ぷらで食べることができます。

よこちゃん
釣りも楽しかったですし、魚も美味しかったですよ

写真を交えながら、感想を書いてみたいと思います。

釣り堀カフェ「Catch&Eat(キャッチ&イート)」の写真と感想


店の外観はこんな感じ。

中に入ると、店員さんが迎え入れてくれました。

釣り堀は満席でしたが、コーヒー飲みながら待っていたら3分くらいで空きました。

料金は前払い制。

1時間1,000円で、釣った魚は1人10匹を上限に、唐揚げか天ぷらで食べる事ができます。

調理も、店員さんがやってくれます。

2人グループで行った場合は、上限は2人合計で20匹になるようです。

1人がド下手でも、もう1人が釣りまくればなんとかなるのでこれは嬉しいですね。


餌はこんな感じの茶色くて丸っこいやつでした。

ミミズとかじゃなくて良かった。

店員さんいわく、半分くらいが今釣り堀に入ってる魚にはちょうど良いという事で、ちぎってつけてました。


行った日に入ってた魚は「アマゴ」「アユ」「ドジョウ」「ウキゴリ」「ホンモロコ」の5種類でした。


ウェブサイトでは、他にもこんな魚が釣れると書いてあります(2018/07/17時点)。

時期により入ってるのは違うんですかね。


さっそく釣ってみます。


釣り堀には魚がいっぱい。

これだけいるのだから釣れるでしょう。


最初10分くらい釣れなくて、魚食べれないのではないかと思いましたが、無事釣れました。

結局釣れたのはだいたいこれくらいのサイズでした。


釣れた中で食べたい魚は、自分の席の手前にひっかけられた網の中に入れておきます。


結局、1時間で2人合計で13匹釣れました。

腹減っていたので20匹いきたかったですが、まあ初回ですしね。

こんなもんにしておきましょう。


釣った魚は、唐揚げでいただきました。

なお、釣れた魚が全部ホンモロコだったので、ホンモロコの13匹盛りとなっております。

よこちゃん
ホンモロコ食べまくりじゃ!なお、普段から食べる魚じゃ無いし、食べたことがある記憶も無いので、これが初めてのホンモロコ実食かも

なんか、ちょっと調べたところ高級魚らしく、コイ科の魚では一番美味しいみたいですね。

実際、味もとても美味しかったです。

大きな魚ではないので、つまみ感もあります。

ビールが飲みたくなり、カールスバーグのボトルを500円で注文。

なお、ハイボールなど、他のお酒もありました。

Catch&Eat(キャッチ&イート)練馬店の情報

場所

練馬駅から歩いて3-4分程度です。

訪問日時と人数

2018年7月15日(日)の14:30頃に2人でいきました。

混雑具合:3分待った

到着時は釣り堀は満席で、少し待ってと言われました。

釣り堀の周辺にもいくつかカフェ用の席があるので、ドリンクを飲みながら待ちました。

3分くらいで空き、すぐ釣りをはじめる事ができました。

1時間くらいの滞在でしたが、釣り席数は8席はずっと埋まってたと思います。

客層:デートのカップルか親子が多かった

割とカップル2人組が多かった印象。

あとは、親子ですかね。

横に座ってた少女(たぶん小学校低学年)とお父さんがすごく楽しそうで微笑ましかったですね。

ちびっこは上手なのか、親父もびっくりなくらい釣りまくってました。

ドジョウは難易度高いみたいなのですが、ドジョウも2匹くらいつってました。

ちびっこは「釣りめっちゃ楽しい♪」を連発しており、お父さんもさぞかし嬉しかっただろうなと思いました。

よこちゃん
こんな可愛い子が欲しいものだ

ちびっこ、また来週も行きたいといってたので、次週もくるのかな。

Catch&Eat(キャッチ&イート)の他の店舗

練馬の他、吉祥寺にもあるようです。

Catch&Eat(キャッチ&イート)のURL

公式サイト釣り堀カフェ「Catch&Eat(キャッチ&イート)」

Catch&Eat(キャッチ&イート)の動画

練馬店の動画をあげている人を見つけました。写真より雰囲気がよくわかるかもしれませんね。

こちらは吉祥寺店です。

さいごに

屋内なので、夏でも快適で最高でした。また機会があれば行きたいですね。

-旅行 | お出かけ

Copyright© ヨコログ , 2019 All Rights Reserved.