六行亭エスカ店の親子丼とそぼろ釜飯を昼食に食べる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

3泊4日で名古屋旅行に行ってきました。お昼頃に新幹線で名古屋駅に到着したので、最初のお昼ご飯として、名古屋コーチンで定評のある「六行亭」のエスカ店の、親子丼とそぼろ釜飯を食べました。

六行亭公式ページ:鈴波姉妹店 六行亭エスカ店 売店・膳処
食べログのページ:六行亭 エスカ店

メニュー表、料金


メニュはこんな感じです。2人で行ったので、それぞれ頼んで分けて食べました。

名古屋コーチン 親子丼セット:1,296円(税込)
名古屋コーチン そぼろ釜飯セット:1,296円(税込)

感想

店内はこじんまりとした感じ。テーブル席が5つくらい、だった気がします。平日木曜の11:30ころに入ったためか、並ばずに入れました。そぼろ釜飯は注文から出すまでに20分ほどかかります。出てくるまでの間に、席は埋まってた気がします。


親子丼セットはこんな感じ。味噌汁は赤だしですね。久しぶりに飲んだけど、やはり美味しい。


親子丼のアップ。


そぼろ釜飯セットはこんな感じ。


なお、こういうこだわりがあるとのこと。


そぼろ釜飯は、こんな感じで3ステップで食べるようです。なんか、ひつまぶしに似てますね。


美味しそうな名古屋コーチン釜飯。盛り付けもどことなく可愛らしい感じ。


ステップ1。まずはそのまま茶碗によそって食べる。


ステップ2。好きな漬物を乗せて食べる。

ステップ3。漬物、のり、わさびを乗せて、お出しをかけて食べる(写真撮り忘れ)。味は、普通に美味しかったです。満足。


沖縄産の黒砂糖を使用した、手作り特製ういろうは、とてもぷるぷるしており美味でした。


こんな感じでぷるぷるしてます笑。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*