赤羽の立ち食いおでん屋「丸健水産」の写真と感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

3ヶ月前の話ですが、東京都北区赤羽にある、割と有名な立ち食いおでん屋「丸健水産」に行ってきました。写真と感想を書いておきます。

丸健水産の概要

赤羽にある立ち食いのおでん屋です。店内はなく、注文したら近くのテーブルで食べるスタイル。

丸健水産の場所

赤羽駅から歩いて3-4分程度です。東口の1番街の方向にあります。

訪問日時と人数

2018年1月18日(木)の16:40頃。平日に、代休休暇で行きました。

混雑具合

数分並ぶ程度でした。

丸健水産の写真と感想

3ヶ月も前のことなので、記憶が割とあやふやですが、平日だと並ばなくて食べれるんじゃない?と思って行った記憶があります。休日に行こうとすると、結構並んでいますので、こういう混んでる所にいくのは平日がいいですね。


メニューはこんな感じです。おでんセット800円を注文し、飲み物はカップ酒にしました。


列に並び、ここで注文しておでんをいただきます。


おでんセットはこんな感じ。なお、種類は選べないようです(人が少なかったりすると、気をきかせてくれたりはあるかもですが。)味はまあ普通に美味しいおでんという感じ。


カップ酒は全部飲みきらず、50CCほど残しておでんのだしで割る「だし割」をするのが有名なようです。ということで、やってみました。ちょいとピリ辛で、アルコール度数も薄まり飲みやすくなった気がします。これで50円とは良い商売だなと思いつつも、まあ美味しいですし、これぞ丸健水産という感じではありますので、せっかく来たなら頼むのが良いでしょう。


店の周りにはこんな感じに立ち食い用テーブルがあるので、買ったおでんはここで食べます。平日夕方ですが、この程度は混んでいます。

さいごに

赤羽っぽさを味わうにはとても良い場所だと思います。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください