旅行 | お出かけ

マクドナルドのセルフレジを使った感想@香港


投稿日:

先日、仕事で香港経由で中国に行ってきました。

香港国際空港の第1ターミナル(制限エリア外)にマクドナルドがあったので行ってみたところ、セルフレジ導入店でした。

これまでマクドのセルフレジを使った事がなかったので、良い機会だと思い体験してみることにしました。

写真付きで感想を書いておきます。

マクドナルドのセルフレジ@香港国際空港第1ターミナルの概要

  • 訪問日:2019年4月3日(水)
  • 場所:香港国際空港の第1ターミナルの制限エリア外

行ったのは、飛行機に乗らない人でも入れるエリアにあるマクドナルドです。

マクドナルドのセルフレジを体験


なぜかセルフレジは並んでおり、右側にある口頭注文は並んでいないという感じでした。

スタッフの方が「右側の普通の注文の方だと空いてるよ」と呼びかけていましたが、セルフレジに並ぶ人が多かったです。

マクドナルドセルフレジ外観
自分の番が来ました。

初のマクドセルフレジです。

マクドナルドセルフレジ言語選択
とりあえず言語を英語にして、Eat-inを選びます。

マクドナルドセルフレジ支払い方法
オクトパスカードで払いたかったので左の「Pay here」を選びます。

現金で支払う場合は右側を押します。

現金の場合は、セルフレジを使っても受け取りカウンターで支払うことになるみたいですね。

マクドナルドセルフレジメニュー選択
色々あるので適当に選びます。

マクドナルドセルフレジ、バーガーカスタマイズ画面
バーガーをカスタムできるみたいですね。

自分はやりませんでした。

マクドナルドセルフレジ、シャカシャカポテト味付け選択画面
シャカシャカポテトの味付けを選べるようです。

出前一丁の胡麻油味にしました。

マクドナルドセルフレジ、支払い方法選択
オクトパスカードで払いたかったので、OCTOPUSを選びます。

クレジットカードなども使えますね。

マクドナルドセルフレジ、オクトパスカードで支払い
オクトパスカードをかざして支払います。


レシートが出てきます。


私が注文したのは「Cheesy Champignon Angus Burger L. Combo」です。

52HKDでした。

一番上に書いてある「4241」が受け取り番号になります。

奥にある、受け取りカウンターに移動します。

香港国際空港、商品受け取りカウンター
上のディスプレイに番号が表示されるようです。しばらく待ちます。

香港国際空港、商品受け取りカウンターディスプレイ
4241が表示されました。注文の品を受け取ります。


美味しそうですね。


見たことない味付けだが、試してみます。


ポテトを袋に移し、シャカシャカします。


完成。めちゃ美味かったです。日本にも欲しいです。

マクドナルドのセルフレジの感想

いつも海外でマクドナルドに行った時は「No.4 Please」などと、セットメニューに振られた番号を頼りに注文していました。

特にこれまで問題がおきたことはありませんが、英語が通じない国であったり、カスタムがたくさんあるメニューがある場合はこの方法でもやや不安がありますよね。

セルフレジであれば、英語の文字を読みながらゆっくり落ち着いて注文できるので、そこは良いなと思いました。

-旅行 | お出かけ

Copyright© ヨコログ , 2019 All Rights Reserved.