旅行 | お出かけ

香港国際空港-上水の移動に使うバス「A43」「A43P」の時刻表


投稿日:2019年1月31日 更新日:

こんにちは。よこちゃんです。

仕事柄、香港から深センに入ることがよくあります。

香港国際空港から深センに入る代表的な方法の1つに「バスと電車(MTR)を乗り継いで、福田口岸か罗湖口岸から深センへ入るという方法」があります。

何も知らない人のために、具体的な移動方法を書いておくと、

「香港空港からA43かA43Pのバスに乗って上水まで行く」

そこから、
A)上水→罗湖と電車で移動し、罗湖口岸から深センへ。
B)上水→落馬洲と電車で移動、福田口岸から深センへ。(落馬洲は福田口岸に繋がってます)
のどちらかで入国

という感じになります。

自分は楽天プレミアムカードユーザーなので、香港国際空港ではプライオリティパスでアライバルラウンジ(plaza)が使えます。

バスの出る時間ギリギリまでラウンジでゆっくりしていたいです。

ラウンジもバス乗り場に近いですしね。

そんなわけで、いつもラウンジにinしてから時刻表をネットで検索するのですが、ドンピシャで自分の欲しい情報がなかなか見つかりません。

ということで、今回は「A43」「A43P」のバスの時刻表を貼っておきたいと思います。

香港国際空港から上水へ行く場合の時刻表(A43、A43P)

A43バス
↑終点は上水ではないですが、降りる人が多いせいかちゃんと上水経由だよとバスにも表示。

まずは行き(香港国際空港から上水)の時刻表です。

A43の時刻表(香港国際空港から上水)


香港国際空港から上水へ向かうバスA43の時刻表

上の青いテーブルが平日、下の赤いテーブルが土日祝です。

始発:7時00分
終バス:24時00分

A43Pの時刻表(香港国際空港から上水)


香港国際空港から上水へ向かうバスA43Pの時刻表

A43Pはこちら。ダイヤは平日、土日祝関係なく同じ様子。

始発:9時30分
終バス:24時00分

香港国際空港はバスの始発駅になるので、基本的に発車時刻の少し前にはすでにバスは到着していて、時刻ぴったりには発車してしまうイメージがあります。

上水から香港国際空港へ行く場合の時刻表(A43、A43P)

戻りです。

上水で電車(MTR)を降りて外に出ると、バス停が並んでいます。

そこから乗れます。

行きに降りたバス停から20m位離れた所が乗り場です。

上水駅の香港空港行きバスのバス停
↑空港行きが明記されているので、ここに並びましょう。

A43の時刻表(上水から香港国際空港)


上水から香港国際空港へ向かうバスA43の時刻表

左側のテーブルが空港に向かうバスなので左側を見ます(右側は先ほど紹介した空港から上水側へ向かうバス)。

上が平日、下が土日祝です。

始発:5時10分
終バス:23時00分

A43Pの時刻表(上水から香港国際空港)


上水から香港国際空港へ向かうバスA43Pの時刻表

A43Pはこちら。

ダイヤは平日、土日祝関係なく同じ様子。

始発:5時30分
終バス:22時25分

上水から香港国際空港へ行くバスは、始発ではないのでぴったりダイヤにはこないのかもしれません。

実際、自分は12時5分くらいに到着して待っていたら、43Pのバスが来ました(おそらく11時55分のA43Pのバス)。

香港国際空港-上水間のバスの価格

香港国際空港-上水間バス価格
香港国際空港-上水間のバス価格は「A43」「A43P」どちらも30.9香港ドル(HKD)です。

A43とA43Pの違い

経由する駅が違うだけのようです。

基本、香港国際空港-上水間なら先に来た方が先行して到着するようなので、来た方に乗れば良さそうです。

A43経路
A43経路。

A43P経路
A43P経路。

バス内にはUSB充電ポートもある

A43、A43PのUSB充電ポート
バス内にはUSB充電ポートがあり、移動中にスマホとかの充電もできるので便利です。

さいごに

これで香港-深セン移動する時の時刻表に関しては、自分のブログを見れば良いので楽になりました(笑)。

ラウンジでまったりしながらまた読み返す機会があるのでしょう。

他の人の参考にもなれば幸いです。

ちなみにですが、空港ラウンジといえば「空港サイド(=航空券持ってる人しか入れない制限エリア)」で楽しむものという先入観がありますが、香港空港のラウンジは出国検査を終えた外に出てから利用する事ができるので非常に便利です。

正直、空港にはギリギリに行くことが多いので、空港サイドのラウンジって結局あんまり利用できなかったりするんですよね。

この香港空港のラウンジは「バス待ちギリギリまでチャット返信したりコーヒーを飲んで落ち着いたりして過ごす。バスが出発時間に近づいたら移動してバスに乗る」ということができるので、いいなと思ってます。

旅行で時間の有効活用の為に「23:55羽田発、4:15香港着」の香港エクスプレスを使う際にも、バス始発までラウンジで過ごすことができるのでナイスですね。

プラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)入り口
手ブレしましたが、これがいつも使っている「プラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)」。

プラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)中
中の雰囲気はこんな感じ。

いつもまあまあ空いてるので、座れなかった事はないです。

シャワーもあるので「いつも朝シャワースタイルなんだぜ俺は」みたいな人にも良いかと。

入場には「プライオリティパス+航空券チケット(eチケット)」があれば良いです。

24時間営業です。

普通に入るとお金かかっちゃうので、自分みたいに楽天ユーザーかつ香港によく行くという人は、プライオリティーパスのプレステージ会員(429米ドル)無料で付いてくる楽天プレミアムカード(年会費11,000円)の保有も有りだと思います。

楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード

プレステージ会員のプライオリティパスを持っていると、対象ラウンジの利用が全て無料になります。

よこちゃん
自分は楽天プレミアムカードを保有することで、プライオリティーパスを無料でゲットしてます。

年会費11,000円(税込)で、429米ドル(約45,000円)のプライオリティパスのプレステージ会員がついてくるって、普通にプライオリティパスが欲しい人にとってはとてもお買い得案件ですからね。

ちなみに、搭乗前の利用も可能なので「香港→日本と帰る時、香港空港に早くつきすぎた場合」にも使えます。

最後、なぜか話がラウンジの方にそれましたが、本日はここまでです。

参考になれば幸いです。

-旅行 | お出かけ

Copyright© ヨコログ , 2019 All Rights Reserved.